コメレオンblog

自転車に乗っている時のことをいろいろ話したい

カテゴリ: メモ

2019-10-06 14.24.07


先日の根本山、不死熊(ふじくま)橋登山口からスタートしたのだが。

登山口で準備をしていると、ちょうど同じタイミングで男性2人組がやってきて「自転車でここまできたの?」から始まるいつもの会話。

すごいねぇ~、なんてやたら感心してくれるので、こういうのは何度あっても悪い気はしない。

と、そこで「せっかくだからいい話教えてやろうか?」といういつもとは違う流れ。

なになに?そんなふうにハードル上げられちゃ聞かないわけにいかない。

「この少し上がった所に『不死熊橋』って橋があるんだけど……」という、見た感じ60くらいのおじさんの語りに耳を傾ける。



続きを読む

2019-10-14 09.14.44

(上流の方では被害が大きかったらしい鏑川、河岸がえぐれている部分もあった)


珍しく撮って出しの10月14日。

関東地方は主に前々日の夕方から夜にかけて、五十年に一度とも言われる記録的な大型台風が通り過ぎた。

各地で河川の氾濫が起こり多数の死傷者が出た、避難された方も多かったよう。

利根川のよく通る辺りも危険水位まで達したようだが、幸い我が家は何事もなく、家にこもって1日中メンテしていた。

んでその翌々日。

深夜に緊急放流の可能性もあると知らされていた下久保ダムの様子を見にいってみた。



続きを読む

2019-07-05 21.30.18


前回、ライドアンドハイクで実に悩ましいトレッキングシューズがいい感じに収まるスタッフバッグを見つけるところまでたどり着いた。

リアキャリア無しでトレッキングシューズを積載するまであと一歩。

札束で頬をはたけばどうとでもなる問題ではあるが、安く済むならそれに越した事はないってんで。

トラブルも多々あるらしい中華通販サイト・AliExpressに初めて手を出してみた。

果たして今回は写真のように上手いこと収まったわけだが、その流れ含めてのレポである。



続きを読む

2019-05-23 21.04.15


前から気になっていた靴紐を試してみることにした。

靴紐と言えば、今つかっている物で以前にこんな記事を書いている。

脚を痛めつけてくるSPDシューズをキャタピランでシメてやったらこうかはばつぐんだった


記事の通り、これでまったくもって問題ない日々を送っていたんだが、先日あったSPDシューズのまま斜面を登るシーンのようにソールが歪曲するくらいの負荷がかかるとちょっと緩い。

ゴムの柔軟性がアダになって、かかとがカポカポとすっぽ抜けそうになる。

まあこんな使い方する靴じゃないから僕が悪いんだけども。



続きを読む

2019-05-10 22.27.48


アクセス稼ぎに雑誌の提灯記事、みたいな事はやる気ないので、これは純粋に、そう純粋に良かったのでご紹介させてください。

BE-PAL、ご存じの通りアウトドア&キャンプ雑誌なのだが、6月号は特集「野山が待ってる!自転車ライフ」に加えて、ホグロフスとコラボしたアウトドア・ウォレットが付録として付いていて800円。

今号はもう自転車雑誌と言っていいくらいの寄せ具合。

バイクラやサイスポの「最新流行グラベルロード特集!」みたいのとはまた別のアプローチでよい。



続きを読む

↑このページのトップヘ