コメレオンblog

自転車に乗っている時のことをいろいろ話したい

カテゴリ: ケガ

b6244159889d29c7a73a2cf7b747048d_m


まあはっきり言って運動オンチだ。

人並みにやったスポーツといえば学生時代の水泳くらいで、あとここ数年で始めた自転車。

どちらも自重を支えたり接地の衝撃を受けたりしない運動なので、いわゆる「膝にくる」というやつがなかった。

が、最近になって山登りを始めて、テン泊も考えるようになり、それなりに重いザックを背負って長時間歩く事を視野に入れる段になって、「まだ痛んだりはしないけど不安」だと感じるくらいには「膝にくる」を体験するようになってきた。

今回はただの備忘録、それと「膝を柔らかく使う」っていう表現は運動オンチにはわかりにく過ぎるよ!という文句です。



続きを読む

2018-08-21 09.14.12


お恥ずかしい事に、趣味の自転車を始めてから無事に丸1年経過したのは初めてなんである。

2016年の末にクロスバイクを買ってから、

2017年5月に交通事故 ⇒ 2017年10月に単独落車 ⇒ 2018年8月に二度目の交通事故

とまあ、さすがに二度目の事故の時はペッコペコに落ち込んで、自分には向かない趣味なのではないかと思い悩んだ。

その他にも腸脛靭帯炎で2ヶ月くらい思うように乗れなかったりした期間もあって、この2年間くらいはケガの絶えない期間だった、いろんな人に迷惑もかけたしお世話にもなった。

こういう記事を書くと慢心しているようでもあるし、この直後にまた落車でもしたら目も当てられないので気が引けるんだが。

節目に改めてふんどしを締め直すつもりで書いていきたい。



続きを読む

2018-08-25 21.43.27


前回はふざけた感じの報告で唐突に終わってしまってすみません、まだ頭の中がぐちゃぐちゃしてたもので。


軽井沢で二度目の交通事故にあってしまった。

自転車にはいたる所に傷が付いているし、嫁が誕生日にくれたベルもちゃんと鳴らなくなってしまった、もちろん僕もそこそこケガをした。

不必要に詳しい状況は、相手もある事だし誰の迷惑になるかもわからないので伏せておく。

前回の記事に補足する形で少し説明すると、僕が渋滞していた自動車の列の左をすり抜けている時に、1台分空いた切れ間に出た所で対向車線側からの右折で店舗敷地に入ろうとした相手と接触する形になった。

直前にいた車の車高が高くてお互いが捕捉できなかったのも原因の一つだが、根本的には双方の不注意によるもの。



続きを読む

2018-04-17 22.09.41

(ヘルメットって大事だな、とこの時は痛感しました)


1台目の自転車、Bianchi camaleonteを買った時に揃えた物なのでまだ1年半くらいしか経っていない。

ヘルメットの交換時期はおおよそ2年かそれ以上と言われてはいるが、昨年10月に落車した時に傷が入ってしまった時から「あー本当は買い換えた方がいいんだろうな」と思いつつずるずる使ってきた。

それでなくても初クロスバイク購入に当たって「なんか装着義務は無いけどかぶっておいた方がいいらしい」という半義務感でポチった安物だったので、JCF基準の物ではないし、メーカーもよくわからないし、かっこよろしくもない。

ロードバイクを買うまで自転車にハマってくると、ノーヘルファッションローディくずれを「おーこわいこわい」という目で見るようにもなり、自分のヘルメットももうちょっとちゃんとした物が欲しくなっていた。



続きを読む

2018-02-25 11.27.12


榛名湖、バッキバキに凍ってた。(2018/2/25)

登ってる途中からこの寒さなのにやけに交通量多いなあと思ってたけど、着いて納得、みんなワカサギ釣りしてた。


2018-02-25 11.28.50

(湖面の高さから見る榛名富士というのもなかなかレアです)


というわけで、完全復活!と言っていいでしょう。

寒さとブランクでタイムは酷いものだったし、両脚攣りかけて2度も足つきしたけれど。

それでも腸脛靭帯炎で平坦10km走って「イタタタ」と半ベソかきながら帰ってきてたおじさんが、また自転車で榛名湖を拝めるようになって本当に嬉しい。

そして、最終レポートとしてこれまでのレポート内容をぎゅっとまとめて、ケガを乗り越えるまでに重要だと僕が思った事を3ステップに分けて記しておきたいと思う。



続きを読む

↑このページのトップヘ