コメレオンblog

自転車に乗っている時のことをいろいろ話したい

カテゴリ: 雑記

2020-04-25_12-26-23_639


依然として、世は大自粛時代。

ギリギリお目こぼしされてる感じのサイクリングも、近距離を短時間でどこにも立ち寄らずに、そしてできるだけ人の少ない場所を目指して、という縛りプレイでまだしばらくは行っていかなければならないだろう。

限られた中でいかに満足感を得るか、も模索するべきだと思う。

下手すると楽しむ事自体が白眼視されかねない風潮もあるけど、できる事の中で幸福度を追求するのは、与えられた恩恵に報いる事だと考えるわけで。

例えば新しいタイヤが届いたので下ろしてみるとか、距離や時間に限らない楽しみを探すのが最近の動向。



続きを読む

2020-04-11 10.26.42


今年の初め頃からチラホラ名前を聞くようになったCOVID-19・新型コロナウィルス。

4月にはこんな状況になるとはさっぱり想像していなかった。

2020年4月7日、7都府県を対象に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出自粛も要請されるようになった。

7都府県に含まれていない群馬でもそれなりに感染者は出ていたが、とりあえずこれまでのようなハードなロングライドやライドアンドハイクは避けつつも、久々に榛名に登ったりして過ごす。

だが同年4月16日には緊急事態宣言の対象が全国に拡大、そんな中でどのように自転車に乗ればいいのだろうか、というか乗らないという選択肢を取るべきなのか?

現在進行形ではあるが、とりあえず今考えてみて、やってみたこと。



続きを読む

2019-12-30 12.47.26


2019/12/30 13:00

ベランダにブルーシートを広げて、ありとあらゆる物が泥水にまみれてしまった後始末をしていた。

特に登山靴が酷くて、ありとあらゆる隙間という隙間にジャリジャリした泥が入り込んでいて、まず今日中には乾かないだろう事は容易に予想できた。

雨の中、登山靴で自転車に乗ると、酷い事になる。

これがわかったのも、成果と言えば成果だ。



続きを読む

山を渡る -三多摩大岳部録- 2 (ハルタコミックス)
空木 哲生
KADOKAWA (2019-12-13)
売り上げランキング: 1,766


第1巻からきっかり1年で、ようやく2巻が出た『山を渡る』。

マジで「やっとか!」と思った。

隔月連載で1巻あたり6話入っているとなると、まあそりゃ年1ペースになるか。

そんなジリジリした「待ち」の気持ちにしっかり応えてくれる面白みが詰まっていた。



続きを読む

2019-10-14 12.36.32

前回のドシャ降りライド帰宅後)


ご覧のように使っているSPDペダルはハゲハゲ、確か買ってからもう2年以上経っているはず。

自分の使い方だとSPD-SLにしたいという欲求は全然湧かない、クリートの減りとか気にせず気軽に歩ける方がいいし、パワーの伝達効率うんぬん言う前に単純に脚力上げろと思ってしまうタイプなので。

んなわけで、初めて買ったSHIMANO・PD-A600に何の不満を抱く事もなく使ってきた。

が、最近になって(ちょうどシューズを買い変えた頃から)異音がするようになってしまった。

ギシ…ギシ…という、軋むような、金属が擦り合うような音。



続きを読む

↑このページのトップヘ