2018-03-18 10.02.09


3月末から本業が通年で一番の繁忙期に入り、休みは無いわ体はキツいわという状態。

最後に昼間出かけられた時に赤城山南面を走り、「赤城は登るだけじゃないぜ」ってな記事もポストしておきたかったが、その志半ばでブログなど書いてられない忙しさになってしまった。

↑の梅の写真を貼った所で下書き保存したままであった。

もう旬じゃないのでこの内容は破棄。


それでもヒルクラ練はしたいし、ようやく体の使い方を思い出しつつあるので、感覚を切らさないように少しずつでもなるべく乗るようにしていた日々。



夜練セグメント更新

疲労を溜め過ぎない程度に夜練も入れていた。

何より、仕事でくさくさして帰ってきても20kmくらい集中して乗って帰ってくるとスカっとする。

せっかく桜も満開だったのに花見をしている暇もないので、夜桜の下をくぐり抜ける。


2018-03-28 21.30.36


長い冬とケガで忘れてしまっていた体の使い方、自重と体幹を使って踏むための神経回路が戻ってきて、そうなると俄然ロードバイクの軽さ、コンポ・ホイールのメカニカルロスの少なさが恩恵として返ってくる感覚がある。

クロスバイク時代に何度も挑戦していた、200mくらい平坦の後で勾配3%~5%300m程のセグメントが近所にあるんだけど、どうやっても縮まなかった45秒から一気に4秒縮まった。


strava


やっぱり「乗れる」ようになってくるとロードバイクの凄さが感じられるようになってくる。

短距離でこのタイム差が出せるんだから、ハルヒルコースがダメダメなのは結局持久力とかペース配分とかそういう部分なんだろうなと思う。

早くもう一回行きたい。



仕事=筋トレ

普段はテレテレとした仕事だが、この春の激務期間だけは特殊で明確な肉体労働になる。

20kg、30kgあるクソ重い段ボールを数百箱あっちにやったりこっちにやったりしている間に日が暮れるような毎日が休みなく約半月続いた。


自転車を始めてから体力が付いたのを最も感じられるのが、残念ながらこの激務期間。

アラフォージジイが多い中でも、僕だけ無駄に元気だったりする、あんまり息も上がらない。

「やっぱ体幹だな、脚で踏んでちゃダメだ!」というテーマで続けていた夜練もままならないので、いっそ筋力アップ期間だと考えて人の分まで奪う勢いで仕事していた。

体はキツかったが、「今の俺バックラインの筋肉が上手く使えてる!」とか「これは腕力じゃなく下半身からのバネで上げる!」とか考えながらやるとテンション上がった。

やっぱり自分の中にはこの体育会系マゾヒズムが潜んでいるのを感じる。


しかしまあ、たった半月でも体がバッキバキになるまで毎日やってると確かに筋力が上がったのがわかる。

久しぶりに出られた夜練でも、背筋、特に肩甲骨周辺からのより大きな範囲での背筋が使えていて、普段より1段重いギアを回せて、コース全体での巡行速度が上がった。

ブラケットに乗せる荷重をより軽く、腕を突っ張らない事で肩周りがフリーになるし、その柔軟さはペダルまで連動する筋肉の範囲を広げてくれる。

それもこれも体幹あってこそ、という事を実感できるようになってきた。



「うがい」が苦しい程のガッチガチ

そんな筋トレも毎日数時間、休日無く続けていると流石にオーバーワークになってきて、疲労も抜けないし、筋膜リリース・ストレッチ・プロテインではケアできないくらいになってきた。

何せ終盤は僧帽筋から首筋にかけての肩周りがガッチガチになってしまって、朝うがいをするために頭を後ろに倒すのが辛い程になってしまった。

テーピングしたりマッサージしたりで誤魔化し誤魔化し乗り切って、唯一16時くらいに上がれた日にサウナに飛び込んできた。


スキージャンプの葛西選手も大絶賛!サウナの上手な入り方を調べまくって実践中です / サイクルガジェット


サイクルガジェットはよく参考にさせてもらっているし、特にこの葛西選手の身体ケア方法論はためになる。

雲泥どころじゃない差はあれど同じジジイとして、「40になったら筋トレよりもストレッチ」という金言はありがたく、床の間の掛け軸にもしている次第である。


記事に倣って「サウナ5分-水風呂1分」を1セットとし、まあ飽きるまでやってみるかと始める。

元々サウナって止め時がよくわからないのが苦手だったんだけど、時間を切ってセットを繰り返せばいいのかとわかると心のハードルが下がる。

1セット目の5分はそれでも長く感じられたが、3セット目辺りから「ああ、もう5分経ってしまう」と感じるくらい妙な快感状態に。

5セット目にして、このままではキリが無い、無限ループにハマってしまうなと気付いてそこで止めにした。


で、嘘みたいに肩周りがすっきりしていた。

軽い軽い、全身の老廃物が排出されたのか肌も新品のゴムシートみたいにキュッキュしてて爽快、そのままクロスバイクで家路に着く足取りも軽快だった。

サウナいいな、また行こう。



にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングもクリックお願いします!