2020-06-16_20-58-34_050


梅雨も明けないこの時期だけど、自転車にしても山にしてもいい加減「夏に外で飯食うのクソあっちくねえか?」と学習してきたので、これから来たるべき季節を心配している。

山ごはんの定番であるラーメンもコーヒーもあっついのだ、嫌んなる。

そういや防災知識として、インスタント麺の類は戻し時間を長く取れば水でも十分食べられると聞いた事があったので、それを山に取り入れてみようかと考えた。

リサーチした結果、ラーメンならチキンラーメンがいいらしい、麺自体にしっかり味が付いているので水で戻しても美味しいとのこと。

セリアで買ったタッパーに、ミニチキンラーメン in ジップロックを収納してこんな感じ、カロリー的にも3つ入れば1食分になる。



水チキラー、油分がちょっと鼻に付くがまずまず

2020-06-17_11-37-06_721


とある山での正午前、そろそろ仕込むか、と乾麺が浸るくらいの少な目で水を投入。

ジップロックもタッパーもしっかり蓋をして再度ザックの中へ。


2020-06-17_12-19-23_092


山頂に着いた時点で20分ほど経過していたが、日陰がまるで無く暑そうだったので下りてきてから食べることにした。

そのため結局水投入から40分ほど経過、水戻しとは言えすっかり伸びてしまっている、やはり20分くらいが妥当だったらしい。

水も少な目なのでラーメン的にも見栄えはよろしくない。

が、食べるとなるほど案外悪くない。

冷たいまま食べるとちょっと麺の油分がくどいようでもあるが、調べた通り麺に味がちゃんとしみ込んでいる。

水が少ないのでスープも濃ゆく、ざぶざぶに汗をかいた体に染みるしょっぱい麺と汁がスルスルと入っていく。

ありあり、今度は20分でいこう。



水どん兵衛、戻し時間は長め、お揚げにすればよかった

2020-07-04_21-20-06_441


続いて別日にどん兵衛、水どん兵衛も割とメジャーらしい。

サイズ的に麺がタッパーに収まるか不安だったが、メリメリいうのを無視して押し込めばとりあえず原型を保ったまま入った。


2020-07-04_21-20-42_134


あとのせ天ぷらと粉末スープまで入れて蓋も閉まったのでザックに放り込んでゴー。


お湯を入れて5分、と本来のポテンシャルとしても待ち時間長めのどん兵衛は、水戻しの場合目安は40分ほどとのこと。

山行予定から逆算して水(少な目)を入れジップロックしてタッパーを閉じる、チキラーと同じ工程。

しかし麺量が多く天ぷらの分もカサ増しされて、気が付くと微妙にザックの底で液漏れしていた。

うおぉ、ちょっとショック、これは改善の余地ありだわ。

とりあえず天ぷらをどけて、ザックの中で傾かないように調整して、40分後。


2020-07-05_11-44-42_953


相変わらず見た目は悪いが、今度は40分でベストな戻り具合、味も悪くなかった。

冷たいうどんだと天ぷらの油分がやっぱクドい、天カスの塊みたいなもんだからな、次はお揚げにしようと思う。

あと液漏れ対策なー、どうしようか。



水出しコーヒーは5時間くらいでばっちり

2020-07-04_22-06-21_461


せっかくなので水出しコーヒーもやってみる。

余っていた豆をお茶パックに入れて(35gくらい)プラボトルにセット。

朝6時半くらいに水を入れて出かける。


2020-07-05_09-21-56_291


登山口着、3時間ほど経過。

もうけっこう色が出てる。


2020-07-05_11-20-29_000


山頂、水入れてから5時間くらい。

特にアイスコーヒー用の豆でもないせいか、自転車とザックの中でたっぷりシェイクされたせいか、あんま色はよくない。

が、味はしっかりコーヒー、5時間で十分出てる。

(常温だけど)山頂アイスコーヒーで気持ちよく一服。


もろもろ改善の余地はあるが、コンセプトは悪くない気がする。

水戻し、水出しがいいのは行動しながら調理が進むところで、時間節約の点でも応用していきたい手法だ。



日清食品 チキンラーメン Mini 3食入り×3個
日清食品
日清食品 (2018-04-17T00:00:01Z)
5つ星のうち3.8
¥391 (¥130 / 個)


日清 どん兵衛 きつねうどん 東 96g×3個
日清食品
日清食品 (2018-02-20T00:00:01Z)
5つ星のうち4.4
¥419 (¥140 / 個)




にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングもクリックお願いします!