コメレオンblog

自転車に乗っている時のことをいろいろ話したい

2020年09月

2020-08-15_06-16-29_243


書くのが追い付かなくて、ついに一ヶ月以上前の話になってしまった。

世間はすっかり秋模様になってしまったが。

2020/8/15、真夏、最高気温は35℃オーバーの猛暑日。

ライドアンドハイクの難関・袈裟丸山をクリアした事で若干「かかって」いたテンションのまま、この夏の締め括りにと野反湖へ向かう事にした。

オール自走だと片道90km、往路だけで2000mくらい上る事になってしまうので中之条まで輪行してショートカット。



続きを読む

lezyne00


前回『LEZYNE GPSデバイスのルート転送が全然成功しない時のTips』として、結局一回ペアリングを切って全部再起動してやりゃあいいんだよ、という方法をご提示した。

言ってみれば「よくわかんないけど1からやり直したら上手くいったからそれで誤魔化しながら使ってみよ」という一時的な対処療法に過ぎない、何が根本的な原因なのかわかっていない。

そういう状態がもどかしくもあったので、ちょっと気合入れていろいろやってみた結果、タイトルの通り、転送エラー問題完全対応のルートを作れるようになったのでその成果をご報告したい。

自分の使っているデバイスがLEZYNE SUPER GPSで、現行最新モデルのMEGAシリーズなどでは条件がまた違うかもしれないので、一応SUPER GPSに限定して進める。




続きを読む

前編

2020-08-10_map4


登山口までやってきたものの、当てにしていた水場が完全に枯れている。

現在地は標高1200mで涼しさもあるとは言え下界の気温は猛暑日、水の補給なしでこのまま山に入るのは自殺行為でしかない。

リタイアするのが妥当か、とも思ったが、ここまで来る少し手前に交差した沢なら下りられそうだったなと思い出した。

距離的には500mくらいしか離れていない、あの沢の水とここの水場の水、同じようなもんだろ、どうせ浄水器通すんだし、オッケーオッケー。

荷物をとりあえず四阿にデポしておいて、ウォーターバッグだけ持って水汲みに行ってみる。



続きを読む

2020-08-10_05-14-25_283


2020/8/10

早朝5時過ぎ。

輪行袋に入れずに乗り入れできる、でお馴染み上毛電鉄・中央前橋駅にて始発を待つ。

計画を温めていた期間は過去最長ではないだろうか、思えば昨年1月にこんな遭難1歩手前みたいな事をしていた時には既に視野に入っていたはずなので、まあ2年近く寝かせていた事になる。

いつか、なるべくコンディションのいい日に行こう、と思っていた袈裟丸山。

最高気温は35℃の予報である、どうなってんのよ判断能力。



続きを読む

↑このページのトップヘ