コメレオンblog

自転車に乗っている時のことをいろいろ話したい

2020年04月

2020-04-25_12-26-23_639


依然として、世は大自粛時代。

ギリギリお目こぼしされてる感じのサイクリングも、近距離を短時間でどこにも立ち寄らずに、そしてできるだけ人の少ない場所を目指して、という縛りプレイでまだしばらくは行っていかなければならないだろう。

限られた中でいかに満足感を得るか、も模索するべきだと思う。

下手すると楽しむ事自体が白眼視されかねない風潮もあるけど、できる事の中で幸福度を追求するのは、与えられた恩恵に報いる事だと考えるわけで。

例えば新しいタイヤが届いたので下ろしてみるとか、距離や時間に限らない楽しみを探すのが最近の動向。



続きを読む

2020-04-11 10.26.42


今年の初め頃からチラホラ名前を聞くようになったCOVID-19・新型コロナウィルス。

4月にはこんな状況になるとはさっぱり想像していなかった。

2020年4月7日、7都府県を対象に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出自粛も要請されるようになった。

7都府県に含まれていない群馬でもそれなりに感染者は出ていたが、とりあえずこれまでのようなハードなロングライドやライドアンドハイクは避けつつも、久々に榛名に登ったりして過ごす。

だが同年4月16日には緊急事態宣言の対象が全国に拡大、そんな中でどのように自転車に乗ればいいのだろうか、というか乗らないという選択肢を取るべきなのか?

現在進行形ではあるが、とりあえず今考えてみて、やってみたこと。



続きを読む

前編

2020-03-15 10.49.24


雉ヶ尾峠を交差して安中アルプス縦走は続く。

だが朝8時からスタートした縦走は、この地点ですでに11時。

全縦走コースとして見るとまだ1/3ほどしか進んでいない。

序盤の藪漕ぎが激しかったとは言え、残り2/3がとんでもなく快適で快走な道、だと考えるのはあまりに楽観的すぎる。

序盤を終えたところにしては疲労もなかなかのもんである。

「これは、ワンデイ縦走は諦めてどこで離脱するか考えた方がよさそうだな」という方に傾きながら再び山の中へ。



続きを読む

↑このページのトップヘ