コメレオンblog

自転車に乗っている時のことをいろいろ話したい

2018年10月

2018-10-21 12.38.21


無事修理から戻ってきたGUSTO RCR TE Eliteで久々のロングライド、ぶどう峠を登ってきた。

帰ってから気付いたのだが、愛車を撮る自分の姿が石碑にばっちり映り込んでしまっていたので少々画像処理を、なんともかっこ悪い感じになってしまった。

しかしそんな事はどうでもよくて、この直後の下りでタイトルの通りかなりヤバめのハンガーノックに初めて陥ってしまい、まったく動けなくなってしまった。

向こう三年分くらいの幸運を使い果たす僥倖もあって事無きを得たのだが、今回はそうなるまでの過程と、そこからわかった事を恥を忍んで記録しておきたい。



続きを読む

2018-10-20 10.37.37


2018/10/20

予報では晴天となっていたものの、昼頃から突然の雷雨の可能性ありともなっていた。

しかしまあ「山の天気は変わりやすい」というのは常套句であって、それでまごまごしてたら山登りにいける日なんて無いよ。

と、NHKを見ながら渋るような顔をしていた嫁を納得させて、降ったら降ったでその時、問題なのは天候ではなくその変化に対応できる準備をしているかどうかだよ、と予定通り出かける事にした。

これもまた、自転車でロングライドを重ねるうちに学習した事だ。

ぐんま百名山、6座目の浅間隠山は以前下見として登った二度上峠からのスタートとなる。

ロードバイクでここを越えて行った後に事故に遭ってしまった因縁深いスタート地点でもあり、なんとか上手くこなしたいところ。



続きを読む

2018-10-19 22.09.52


事故から約1ヶ月半。

ようやく保険会社と交わす書類だの手続きだのが片付いて修理に取り掛かってもらい、先日無事にGUSTO RCR TE Eliteが生還。

FD、RD(R5800)、ペダル(PD-A600)、辺りは傷物になってしまったのでそっくり新品に交換。

それから、傷物だが同じ物が手に入らないハンドルとホイールは近いスペックの物で交換となった。



続きを読む

ライド編

2018-10-07 11.41.00


急かされるような心持ちでスタートを切った小野子山~十二ヶ岳縦走ハイク。

まずは尾根筋に出るまで高度を上げていく行程にかかるが、やはりライドで削られた脚がなかなかに重い。

試しに使ってみたトレッキングポールのおかげで負担を腕に分散させる事もできるのだが、使い慣れないためにどうもしっくりこずにペースが遅くなる、ポールに合わせた体の使い方もイマイチ掴めない。

赤芝登山口から入り、一部舗装路を経てまた山道の急登続きで息が上がり倒す、水の消費も早い。

つれー、これはつれー、こないだの掃部ヶ岳よりずっとつれー。



続きを読む

2018-10-07 06.36.57


2018/10/7

24号に続いて間髪入れずにやってきて台風25号は進路を大きく日本海側に取り、この日の群馬は快晴だった。

低気圧は山の向こう側へ全部持っていかれてしまったわけだが、そうなると風は強くなる。

ライドアンドハイクで更にもう1座2座とぐんま百名山を埋めるにしてもあまり標高は上げられない、上げたら上げた分だけ風も強くなるからだ。

榛名山と来たら自転車乗り的には赤城山の最高峰・黒檜山(1828m)を狙いたくなるものだが、標高2000m地点の風速は20m/sをも超えるという。

うーん、こりゃ死ぬな、ってんで小野子山(1208m)から十二ヶ岳(1201m)へ縦走して2座落とす計画へ変更した。



続きを読む

↑このページのトップヘ