コメレオンblog

自転車に乗っている時のことをいろいろ話したい

2018年02月

2018-02-25 11.27.12


榛名湖、バッキバキに凍ってた。(2018/2/25)

登ってる途中からこの寒さなのにやけに交通量多いなあと思ってたけど、着いて納得、みんなワカサギ釣りしてた。


2018-02-25 11.28.50

(湖面の高さから見る榛名富士というのもなかなかレアです)


というわけで、完全復活!と言っていいでしょう。

寒さとブランクでタイムは酷いものだったし、両脚攣りかけて2度も足つきしたけれど。

それでも腸脛靭帯炎で平坦10km走って「イタタタ」と半ベソかきながら帰ってきてたおじさんが、また自転車で榛名湖を拝めるようになって本当に嬉しい。

そして、最終レポートとしてこれまでのレポート内容をぎゅっとまとめて、ケガを乗り越えるまでに重要だと僕が思った事を3ステップに分けて記しておきたいと思う。



続きを読む

2018-02-25 16.24.57


暖かい日が増えてきていよいよ乗りに乗れる季節が到来、かと思ったら本業が忙しくなってきた。

まあ支障をきたさない程度にロングライドの計画もぼちぼち立て始めてはいるものの、かねてからの懸案事項にも何か着地点を見出さないと安心できない。

ケガの問題。

そしてSPDシューズが微妙に合わない問題。

これが、実は根っこでつながった同じ問題なのではないかと思っていた。



続きを読む

strava

(先週末のライドでちょうど総走行距離が500kmに)


思わぬ長患いとなってしまった膝の不安もほぼ解消されて、ようやく正月に納車したGUSTO RCR TE Eliteを思いっきり回せるようになってきた。


平坦縛りで怖々踏んでいた時にはわからなかったが、アップダウンを織り交ぜてガシガシ踏んでいると、改めてこれまで乗っていたアルミクロスとの違いをひしひしと感じる事ができる。

あくまでクロスバイク乗りが1台目のカーボンロードをようやく「乗れる」ようになってきた、というだけの記事なので熟練者には何の足しにもならない情報だとは思う。

走行距離も500kmに達したので改めてインプレッションについて書いてみたい。

そんなわけなんで、基本的に乗り慣れたアルミクロスとの比較で語る事になります。



続きを読む

2018-02-12 10.36.49

(GUSTOには週末明るい時間にたっぷり乗りたい)


本当に少しずつ、ではあるけれど寒さも温みはじめてきた。

気温に合わせてか膝も手首も良くなってきた。

その間も痛みを誤魔化したりまともに食らったりしながらフォームの改善に真面目に取り組んできた甲斐あって、ペダルを思いっきり踏む事への恐怖感も消えてきてなんだかんだ楽しい。

でもそうなってみて、改めてパワー不足を感じる今日この頃。



続きを読む

2018-02-11 09.26.36

(前回片道で断念した観音山コースも往復できるようになった)


もう何度目かも忘れたケガレポ。

榛名湖まで登れるようになったら最終回だと思ってるけど、それ以前に天候が悪くてなかなか榛名山まで行けない。

昨年の10月に行ったきりなので、どうにか2月中に風が収まってくれないかな。



続きを読む

↑このページのトップヘ