その2【和美峠】

その3【塩沢峠】

2019-06-02 12.04.25


4月5月とけっこう山に登れた。

GWの帰省中には山道具持っていって地元の山にまで登ってきた。

6月に入り久々にGUSTOでロングライドしてくるか、と思っていたら今度はやたら峠づいて立て続けに3つの新規開拓。

どれもけっこうしんどい所ばっかだが、榛名だ赤城だ有名なヒルクライムコースと違って人の少ないいいコースである。



30km無補給ゾーン

2019-06-02map01


2019/6/2

群馬県片品村-みなかみ町の境にある坤六峠。

峠のある県道63号は毎年4月末くらいまで冬季閉鎖されている。

それが解除されると尾瀬や至仏山に向かう鳩待峠、そして坤六峠に入れるようになるわけだ。

鳩待峠へもぜひ行ってみたかったが、5月半ば過ぎからは山の残雪も減り本格的なハイシーズンになるため、今度はマイカー規制が敷かれる。

尾瀬の植生を守るためのかなり厳しめな規制であり、自動車・バイクはもちろん自転車も通行不可。

登山客は麓で乗り合いのシャトルバスやタクシーを手配して向かうわけである、以上説明終わり。


今回、片品側から県道60号に入ったわけだが、なんと行っても難所は約30kmの無補給区間(地図の青いところ)である。

入ったが最後、峠を越えて奈良俣ダムまで自販機すらない。

しっかり補給を準備して、水も余分に持って向かいたい。



沼田駅~峠まで往路

2019-06-02 07.14.48


始発輪行で沼田駅着、大河ドラマも終わって久しいがまだ真田推しが強い。

輪行袋やリュックもろもろはコインロッカーへぶち込んでなるべく身軽に出発。


2019-06-02 08.36.33


国道120号を北上し、椎坂白沢トンネルにぶつかる。

トンネルを回避して右折し、まずは小手調べの椎坂峠へ。


2019-06-02 08.49.40


全長3km平均5%程度のちょい峠、ではあるがみんなバイパスを通るのでガラガラで走りやすい、路面も割ときれい。

しかもカーブを越えた頂上にいきなり廃墟となったオルゴール館が現れるインパクト。

これ近所にあったらめっちゃ来るなここ。


2019-06-02 09.11.07


椎坂峠を下って、吹割の滝に寄ったりもしながら、


2019-06-02 10.29.54


ようやく県道63号の入り口。


2019-06-02 10.37.32


鳩待峠との分岐まではこんな感じ、新緑も鮮やかで路面も良好。

ただし前述のシャトルバスだのタクシーだのがけっこう厄介だ。

そこそこ台数も多いし、途中の狭いカーブではバスとタクシーがお見合いして前後でちょっとした渋滞が起こる始末。


2019-06-02 11.14.06


鳩待峠との分岐。

ここまでは約8km、平均5%切るくらいだが、スタートから延々登っているので疲れてくるっちゃくる。

分岐点にはマイカー規制の守護神のごときじじい様が常時見張っています。

分岐を左へ。


2019-06-02 11.23.14


標高が上がってくると残雪がちらほら。

6月だぜ!とテンションも上がる。


2019-06-02 11.45.47


あれが至仏山かな?絶景。


2019-06-02 11.51.23


到着、スタートからちんたらだいたい4時間半くらい。

展望とくになし、この道標が立ってるくらい。

すれ違った自転車0、バイク多数。

全体的に10%超えるようなキツイところはほぼないんだが、50kmで1500mくらい登りっぱなしなんでくたびれる。



峠~沼田駅まで復路

2019-06-02 12.18.41


下りはみなかみ方面へ。

奈良俣ダムまでの間に照葉峡という観光スポットがある。

紅葉の時期に来るとこれまた絶景らしい渓谷。

坤六峠をみなかみ・片品どちらから登るかというのは、ここ照葉峡を登るか下るか、という選択でもある。


2019-06-02 12.24.49

2019-06-02 12.25.03


この景色の中を下っていくのはとにかく爽快のひと言に尽きる。

紅葉の季節に来たらよそ見でガードレールから転落しそうである。


2019-06-02 12.36.56


あっという間に照葉峡を過ぎ、この看板のところから右折して奈良俣ダムへ。

水もいよいよ尽きそうなので、ダムまで2kmほどの登りを気合いれて登る。

腹も減ったし。


2019-06-02 12.48.30

2019-06-02 12.51.46

2019-06-02 12.52.39

2019-06-02 13.23.38


休みてぇ~、と思いつつも巨大建造物にテンションが上がって一通り写真を撮る。

天気がいいと山々がもっと遠くまではっきり見えるそうなので、奈良俣湖、とかで検索するとよろしいかもしれません。


2019-06-02 13.08.31


そんでダムと言えばダムカレー食う。

カレーは普通、量多め、付け合わせの山菜がシャキシャキでうまい、確か750円。


2019-06-02 13.32.19


水上に向かって少し降りたところから全景が見える。

ダムを背に沼田駅へ向かう。


輪行袋を持っていればここで水上駅まで(20km)下って終了ともできるが、なんとなく走り足りないかと思ってぐるっと周回コースにしてしまった。

沼田駅までは40km、基本下り、道の駅みなかみで小休止を入れつつ停止時間含めて2時間かからないくらい。


2019-06-02 15.39.29


沼田駅、コインロッカーから荷物を出して輪行の準備して、コンビニでアイス食って16時前。

ちょうどいい感じで1日遊べたパッケージだった。

120kmで2000mUPくらい。




にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログランキングもクリックお願いします!