コメレオンblog

自転車に乗っている時のことをいろいろ話したい


2018-08-11 12.02.12


8/11 山の日。

また一ノ倉沢に行ってきた、今度は徒歩で。

というか、前回のライドはこの下見も兼ねていたわけだ。

「もし嫁も自転車に乗りたいと言い出す時がくればやぶさかではないぞ」の姿勢ではいたが、正直置き場だの金銭面だの時間だのペース配分だのハードルが高く、それを見越してか本人は特に積極的ではない。

が、しばらく前に「登山なら少しやってみたいかも」と言いだした。

なるほどね、僕も『自転車では行けない道』に興味が出てきていたので、じゃあ二人の趣味として始めてみようか、と登山靴だのザックだのを買い揃えてみた。

今回は靴の履き慣らしと、体力を測ってみるためのレベル0的な山歩き。



続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


2018-08-05 05.32.47


2018年8月5日 AM 05:30

群馬に住んで十数年になるが、初めて利用する駅・中央前橋駅に到着。

同じ前橋でもJRその他が乗り入れる前橋駅とは別の、上毛電気鉄道のローカル駅。

どうしても一度行っておきたい金精峠に「標高高いからきっと涼しい、避暑しよ、避暑」と、最高気温39℃とか狂った予報が出ているこの日に向かう事にした。

始発は06:02、輪行するならボヤボヤしていると30分はあっという間だ。



続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


2018-08-05 12.43.24


8月5日、ちょいと金精峠まで行ってきた。

なんて軽く書いてみたけど、なかなかヘビィなライドだった。

金精峠付近は最高気温22℃程度と聞いていたので爽やか避暑ライド感覚だったのだが、日射し自体はしっかり強いので暑いし、ちょっと標高が下がると普通に暑いし、平地まで降りてくると最高気温39℃で生命の危険を感じるほど暑いし。

とにもかくにも暑さと戦いながらの180km、2700mUP(普通の日に走ってもけっこうしんどいよこれ)だったが、その詳細は後ほどとして。

そんな日に、体を張って走ってきて実感できた「これあって良かった!本当に助かった!」と思えた、個人的「酷暑ライド三種の神器」をご紹介したい。



続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


2018-07-22 07.37.20


先日の超早朝ライドの折り返し地点、一ノ倉沢。

舗装されているのはそこまでで、その先は写真のような未舗装路となる。

切り立った谷川岳の絶景に目を奪われつつも自転車乗りとは実に業の深い生き物で、道があるのにこの先に行けないのがどうにも残念でならない。

思い返せば、同じように「少しくらい未舗装路を気にせず走れたら」と感じた事がこれまでにも何度かあった。

舗装路でさえあれば数百km先まで行けてしまうロードバイクだが、その運動効率の高さを生みだすために路面との接地をギリギリまで減らし、時には強度を犠牲にして軽さを求めた結果、悪路・未舗装路を走ればパンクやフレームのダメージでどうなるやらわかったものではない。

「のだなぁ~、残念」と谷川岳を眺める僕の後ろを3台の自転車が通り過ぎていった。



続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


gmap01_20180729


西日本、特に広島の皆さまには心よりお見舞い申し上げますが、この週末は台風でつぶれてしまったのでヒマを持てあましている。

今ちょっと考えている事があって、その延長で群馬の「峠」と名の付く場所をGoogleマップに片っ端からマッピングしてみようかと思った。

どこかふらっと走りにいく時にも目的地を決めやすいし、一度作っておけば何かと役に立つんじゃないかと。



続きを読む
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ